Entre la poire et le fromage 

『洋ナシとチーズの間』 フランスのよしなしごとを徒然なるままに

新鮮野菜と魚を味わう、パリで話題の小皿料理

11区のポール・ベール通り、言わずと知れたグルメ通りです。 その大御所が、ビストロ・ポール・ベールのオーナー、ベルトラン・オーボワノ氏。2016年の新しいベルトランさんのお店は、長い白木のカウンターがある温もりの空間で、なんだか日本の小料理屋風?…

なんで今更「クイニーアマン♪」ブルターニュの塩バターお菓子

フランス北西部のブルターニュ地方に伝わるお菓子「クイニーアマン」。 日本でも何年か前にブームになり、コンビニでも多く販売されたので、覚えている方も多いと存じます。「クイニーアマン」、奥深いお菓子なんですよね。 ブルターニュ地方では1860年頃、…

フランスの「シナモンロール」を求めてーー

ーーーー同じヨーロッパにいても、あるものはあるし、ないものはない。 こちらは伝統的なフィンランドのシナモンロールの形です。筆者が学生の頃シナモンローツがちょっとだけブームになって。当時バイトしてた神戸のカフェでも、皆さんよく知る渦巻き型に、…

パイ形・かわいくって美味しそうなーーレシピ本?

フナックというフランスのなんでも屋さん(本や家電製品などの大手です)で見つけて思わず笑って手にとってしまいました!!可愛い〜〜と言いながら、思わず食べてしまいそうな、これ、「レシピ本」なんですよ、フランス語の。6Euroなので、800円ぐらいでし…

パリのキャラメル専門店「Karamel Paris」

パティスリーのすべてにキャラメルが使用されているキャラメル専門パティスリーが昨年末、7区のサン・ドミニック通りにオープン!その名も、Karamel(キャラメル)パリです。 かの「ラデュレ」でチーフ・パティシエを務めていたニコラ・アレヴィンさんが担当…

フランスの秋を感じるお菓子「ポム・ランヴェルセ」

秋のノルマンディーと言ったら「りんご」の天国!!この時期、ノルマンディー農家ではりんごの収穫で大忙しです。 フランスでは日本のように摘菓せず、ミツバチたちが花の時期に受粉して出来た実を自然な状態で育てるのが主流だそう。 りんご農家の大部分で…

ヴィーナスの腕に抱かれてーーラングドック・ルション地方のお菓子

若いお菓子職人さんでも知らない人のいるほど、珍しいフランスのロールケーキ、それが「ヴィーナスの腕」。 フランスの南西部、ラングドック・ルション地方に伝わるこのロールケーキ、名前の由来はもちろん「ミロのヴィーナスに腕があったら?」

美食の祭典、フランスレストランウィーク

フランス料理愛好家が、毎年心待ちにしている「フランス レストランウィーク」。 2011年にスタートして以来、全国のフレンチシェフたちの努力で、フランス料理の多彩な魅力を広めてきました。日本最大のフランス料理の祭典も今年7回目。 過去最多の600軒の…

パルミジャーノ&ヨーロッパ米で、お手軽リゾット♪

こんにちわ、kotorioです。フランス・ボルドーはすっかり秋雨模様。 先日、ヨーロッパでの「お米」にたくさんの種類があるという記事を書きました。 せっかくの週末、何か身体に優しいお米を使った簡単料理はできないかしらん。 www.kotorio.com

パリ最高ショコラティエ  アーノルド・ラエールさんと愉快な仲間たち

モンマルトルをはじめ、パリに3店舗を持つパティシエ、アルノー・ラエールさん。2007年にM.O.F(国家最優秀職人章)を取得し、由緒あるチョコレート愛好会「ル・クラブ・デ・クロクール・ド・ショコラ」でも最優秀ショコラティエ として選ばれた、超実力派で…

イタリア発・チョコペースト「ヌテラ」フランス式の味わい方はーーー

この世にスイーツは数あれど、ヘーゼルナッツ×チョコレートのスプレッド「ヌテラ」をたっぷり塗ったバゲットでの朝食は、フランス人の大人から子供までだーいすき。 フランスのマックには、ヌテラバーガーまであります。 おやつに、そしておかし作りに、ヌテ…

アボカドサラダ、フジッリとあえていつでもどこでも

フランス人って、なんであんなにアボガド好きなんですか〜〜? マルシェでもどこでもひたすらアボガド買いまくってます。トーストにサンド、ベーグル。ジュースからテキーラから、ジェラートまで日常に溢れーーー アボガドレシピのなんと多いこと!!この国…

今更ですが、ヨーロッパ 目からうろこのお米事情

バゲットとチーズの国から、kotorioです。本日の主役は、日本人の主食として欠かせない「お米」。アジア以外の国でお米は手に入りづらいかと思いきや、イタリアの「リゾット」や、スペインの「パエリア」など、欧州各地でもお米は広く主食として利用され、ス…

星付きシェフ御用達フロマージュリー「ベイユヴェール」日本上陸!

フロマジュリー「Beillevaire ベイユヴェール」さん、バターが美味しく、もう何度か当サイトでもご紹介済みですね。なんと日本初上陸の情報が飛び込んで参りました!

カンヌ映画祭オフィシャル・フランスワイン&シャンパーニュ

世界中のセレブ、映画関係者、俳優、ジャーナリストが集まり、華やかな注目を集めるカンヌ映画祭。南仏カンヌで開かれる世界で最も有名な映画祭の一つです。 最高賞は「パルムドール」といって、例年著名な映画・知識人が審査員を務めることで知られます。同…

中世そのままにーーワイン香る、世界遺産「サン・テミリオン」

皆様こんにちわ、ボルドーからお届けしています、kotorioです。 夏の間にパリで書きためた記事があと半年分以上、つまり来年分まで(笑)ストックしてあるのです。季節外れにならないことを祈りつつ・・ さて、本日は私と旅をしましょう。 行き先は、ボルド…

パリの細道「カフェ・イネコ」のベジランチ

5月にパリのマレ地区にオープンした、こぢんまりとしたベジカフェが新聞や口コミで話題になっています。緑のエントランスが眩しい、ちょっとした隠れ家。

パリ、夏の隠れ家「ル・フュモワール」

夏のパリ、バカンスでどこのお店も閉まっています。見渡してもパリジャンは今頃、南仏。ああ、悲しきかな、夏のパリで聞こえてくるのは観光客の英語ばかり。 パリで"レストラン難民"となっているあなたにこっそりkotorioがおくるアドレス、それが「ル・フュ…

「パリのデンマーク」陽光溢れるテラス席で秋風を

秋の気持ちいい日差しを浴びたい、そんな時にとっておきのテラス席。 シャンゼリゼに面した、その名も「デンマーク・ハウス」をご紹介します。

パリのヴィエノワズリー店「RITUEL」伊勢丹限定が登場

皆様こんにちは、kotorioです。今日から夜長月の始まり。「サファイヤの9月の夕方」というユーミンの曲に乗せてお届けします(アラフォーkotorio) 2015年に誕生した、ヴィエノワズリー専門店「RITUEL(リチュエル)」さん。バゲットはもちろん、ヴィノワズ…

パリはヘルシー、パリは美味しい シリーズ3

皆様こんにちわ、フランスのkotorioです。 パリはヘルシー、パリは美味しい、シリーズ3回目、最終回です。今日はパリジャンも話題のビオ系、いってみましょう。 今週のお題「はてなブログ フォトコンテスト 2017夏」

パリはヘルシー、パリは美味しい シリーズ2

ヘルシーで美味しいパリを探せ、シリーズ第二弾です。 La cantine Ofr | MilK decoration OFR.Cantine(OFR.カンティーヌ)は「カンティーヌ」(フランス語で食堂という意味)という名の通り、ラフで、気さくに入れるお店です。

パリはヘルシー、パリは美味しい シリーズ1  

2010年頃から、英語圏のファーストフードが上陸して、スタバやハンバーガー、パリジャンもすっかりテイクアウト(フランス語でアンポルテ)がお馴染みになっています。 パリといえばカフェ、の古き良き時代が変わりつつあり「ミレニアル世代」と呼ばれる彼ら…

ラデュレ9月限定「虹色マカロン」と秋の空 

ラデュレ速報です。ジュエリーデザイナーとのコラボ限定コレクション「Solange pour Ladurée」(ソランジュ)なんと日本で9月1日(金)発売されるとのこと!

あなたもなりきり伯爵夫人!パリ・オデオンの新ジェラート

あなたも気分はルネッサンスの伯爵夫人!お題「夏に食べたいおやつ」 パリの高級目ぬき通り、オデオン・・・の裏あたりにオープンしたイタリアンジェラートのお店「Il Gelato Del Marchese」(イル・ジェラート・デル・マルケーゼ)」。通りから覗いてみたテ…

隣の芝生は群青色「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」青山限定ひんやりスイーツ  

ピエール・エルメさんのお宅がソフトクリームなんだから…お隣さんが気になるのはkotorioだけではないはず!そう、隣の芝生はいつだって深〜いコバルトブルー。 今年10月、創業40周年を迎えるフランスのショコラ専門店「ラ・メゾン・デュ・ショコラ(LA MAISO…

「ピエール・エルメ・パリ 青山」初のソフトクリーム!

こんにちわ皆様、kotorioです。昨日ボルドーのジェラート屋さんに行ってきたのでそのご報告をしようと思っていたら、あら、なんと。フランスのパティスリー「ピエール・エルメ・パリ(PIERRE HERMÉ PARIS)」、日本の青山本店で、初めてのソフトクリーム販売…

鮮やかな緑がクール!パリ星付きシェフも注目のハーブオイル

ビビッドな緑が眩しいっ!パリの一流星付きレストランのシェフもトリコになった「ハーブオイル」ご自宅で作ってみませんか? いわゆる創作系フレンチで、まるでアートのようなメインのお皿、ご覧になったことがあるかと思います。(分子系フレンチはのぞく)…

エッセイ「フランスの地方/郷土料理」特集

皆様こんにちわ、kotorioです。これまでエッセイを振り返るシリーズでは、プルーストさん(洋菓子)、たまご料理などの美味しい系、また三銃士、ダンサーの悲哀などの読み物系と、ご紹介してまいりました。 2015年頃ソムリエバイトを掛け持ちしていたことも…

パリの老舗ジェラート屋さん「ベルティヨン」 ヴィーガン・アイスが登場!

パリで1954年創業のアイス屋さん「ベルティヨン」。並んでも食べたい日がある。そんな老舗で初の試み「ヴィーガン・アイス」がこの夏、話題です。 お題「夏に食べたいおやつ」