Entre la poire et le fromage 

『洋ナシとチーズの間』 フランスのよしなしごとを徒然なるままに

ラ・ヴィエイユ・フランス この夏味わいたいラムレーズンのアイス

皆様、8月2週目の始まりですが、元気に過ごしていらっしゃいますか?フランスは、ボルドーから、kotorioです。今日は夏休み特別編ということで、「日本のフランス」、ご紹介したいと思います。

f:id:kotorio:20170807001745p:plain 写真はHPよりお借りしました

東京、千歳烏山に本店を構える「ラ・ヴィエイユ・フランス」さん。
京王線千歳烏山駅から徒歩8分の所にあります。
お店の名前は「古きゆかしきフランス」、の意。
ストライプのテントをみて、もしや、と思って確かめたところ、こちらの木村シェフ、パリのビュット・ショーモン公園近く、ヴィエイユ・フランス(La Vieille France)でフランス伝統菓子を学ばれた方なのですね。創業1834年の老舗です。

 


ルネ・エルマベシエール氏に師事し、修行した木村シェフは2007年、お店をオープン。ちょうど10周年ですね!おめでとうございます。

f:id:kotorio:20170807002258p:plain 写真はHPよりお借りしました

ホームページでラインナップ一覧を拝見しましたら、サントノレ、オペラ、エクレア、フレジエなど、本格的なフランス伝統菓子から、ホールケーキ、そしてとっても魅力的な焼き菓子がずらり!ジャムやギフトセットも豊富です。

今回、kotorioがそんな木村シェフに敬意を込めて、ご紹介させていただきたいのが、「パレアグラス」というアイスサンドです。

f:id:kotorio:20170807002940p:plain

レーズンは一粒一粒が大きめですよね。
オイルコーティングなしのカリフォルニア産から選りすぐった粒のみを、樽熟成された香り高いジャマイカ産ラム酒にしっかりと漬け込んでいるそうです。
ラム酒の芳醇な香りがアイスにも溶け込み、これは絶品でしょう!
どう見てもこの贅沢さ、大人の夏時間をいただけそうですね。

フランスの伝統菓子(ケーキ・マカロン・ジャム・クッキー等)のお店 ラ・ヴィエイユ・フランス

〒157-0063 東京都世田谷区粕谷4丁目15-6 グランデュール千歳鳥1F 

03-5314-3530 月曜定休 

《今日のひとこと》

ボルドー移転にあたり、サイト一新致しました!今注目の美食の地より、美味しいワイン情報も秋以降どんどん更新していきたいと思っています。

ほんとうに良いもの、上質な食と暮らしのために、お取り寄せ専門サイトを別途、立ち上げました。どうぞお立ち寄り下さい。

「kotorioさんちの美味しいもの」

kotorio.hatenablog.jp