Entre la poire et le fromage 

『洋ナシとチーズの間』 フランスのよしなしごとを徒然なるままに

パリからボルドーTGV超速開通!2時間でワイン博物館に行こう!

kotorioが4年住んでいたパリからボルドーに引っ越したのが8月1日のこと。

理由はいくつかあるのですが、Bordeaux、今「ヨーロッパで訪れるべき都市No. 1」「フランス人が住みたい街No. 1」「2017今年世界でいくべき都市No. 1」など、とにかくアツいんです!!

https://www.challenges.fr/assets/img/2016/06/04/cover-r4x3w1000-578d9ff6ee691-la-cite-du-vin-a-bordeaux-un-quart-des-80-millions.jpg

2016年6月1日オープンした 「La Cité du Vin」 ワイン博物館がブームの火付け役?

2年に一度のボルドーワイン祭りに合わせてできた世界最大規模のワイン博物館、その外観に、そういえば、オープン前から話題で持ちきりでした。

ワインのカラフを思わせる不思議な形の建物。グラスの中で回転するワインや、ブドウの樹のうねりを表しているそう。

10階建て3000㎡の広大な敷地で、ボルドーのみならず、世界の文明とワインについて学べます。20ユーロとチケットは少々お高いですが、グラスワイン1杯が含まれていて、360℃ガラス張りの9階展望台で味わえますよ。

http://s1.lprs1.fr/images/2016/05/31/5844771_222cf7f63c402c3cacfa0203ef616ee5f24d6f9d_1000x625.jpg

すぐ下を流れるガロンヌ河から、メドック、サン・テミリオン行きの船がありますから、午前はミュージアム、午後は実際にワイン畑めぐり、もいいプランですね。

月の港と呼ばれ、ワイン貿易で栄えたボルドー、ますますワインツーリズムに力を入れていくようです。

La Cité du Vin | un monde de cultures

150, 134 Quai de Bacalan, 33300 Bordeaux
トラムB線 La Cité du Vin 下車目の前

http://www.telegraph.co.uk/content/dam/Travel/Destinations/Europe/France/Bordeaux/Bordeaux-nightlife-river-xlarge.jpg

さらに。これまで3時間半だったパリとボルドー間、2時間でびゅっと駆け抜ける新型TGV(新幹線みたいなものです)が7月に開通しました。

日帰り可能、パリ発はモンパルナス駅です。

ボルドーの大家さんのマダムが「ボルドーに家を買って、パリにお勤めにいく人が増えてるのよ〜。だから土地が急騰しちゃって、大変!パリ以上よ!」と悲鳴をあげておりました。確かに2時間なら。関東圏から東京都心に通って、週末は家族でーーのイメージですよね。

何年もいてパリしか知らないより、色々なフランスの素顔に触れ、皆様により深く、楽しく、お伝えしていければと思います。3ヶ月ボルドーに滞在します。

いつもこころに、夢と冒険、ですよ(笑)くちびるには微笑みを。