Entre la poire et le fromage 

『洋ナシとチーズの間』 フランスのよしなしごとを徒然なるままに

あなたもなりきり伯爵夫人!パリ・オデオンの新ジェラート

あなたも気分はルネッサンスの伯爵夫人!お題「夏に食べたいおやつ」

パリの高級目ぬき通り、オデオン・・・の裏あたりにオープンしたイタリアンジェラートのお店「Il Gelato Del Marchese」(イル・ジェラート・デル・マルケーゼ)」。

通りから覗いてみたティールームはとってもシックーーー間違えてホテルにきちゃったのかしら・・・。

名前からして伯爵夫人(マルケーゼ)のジェラート。小市民kotorio、ちょっと緊張しつつ、ここまできたらあと戻りはできない。いざゆかん、シトワイヤン!

http://www.ilgelatodelmarchese.com/wp-content/uploads/2016/08/DIAPORAMA-07.png

おお、天井からシャンデリアが。そういえば以前、お隣さんからちょっとした頼まれごとをした時、「うちの主人、週末はシャルパンティエー(大工)の真似事ばかりやって、やけに得意なの。お礼に、シャンデリアの付け替えあったらいつでも言ってちょうだいね」と言われ面食らいました。フランスのフツーのお宅、シャンデリア付きなの?

お店のアンティーク椅子、重厚なインテリアはヴェニスをイメージしてあるそう。

サイトによると、オーナーはイタリア・シエナ生まれの「ヴェロニカ・スキランテ・モントーロ伯爵夫人」という正真正銘のマダム。ジェラートのコンセプトはもちろん「リュクス&ガストロノミー」。

http://www.ilgelatodelmarchese.com/wp-content/uploads/2016/08/parfum-classic.jpg

毎朝、ジェラート職人さんが、季節の新鮮な素材で仕込んでいます。アプリコット、いちご、チョコレートなど定番のお味から、ピスタチオ、果物のコンフィをちりばめた「アンペリアル」(皇帝)など、ちょっと風変わりなオリジナルテイストまで。http://www.ilgelatodelmarchese.com/wp-content/uploads/2016/03/IGDM_produits_002.jpg

もちろんテイクアウトもできますが、ゴージャスなティールームで、つかの間の伯爵夫人気分に浸れるチャンス!

ティールームのメニューには、4〜10種類の「おためしコース」が用意されています。(ワインテイスティングのように)これならちょっと気になるあの味にも、気兼ねなくチャレンジできます。

アボガド、マスタード、えっ、マスタード?それからゴルゴンゾーラチーズ・・・。

http://www.ilgelatodelmarchese.com/wp-content/uploads/2016/03/IGDM_produits_003.jpg

Il Gelato del Marchese™ | Quand une glace se transforme en émotion...  

3, rue des Quatre Vents, 75006 Paris 12:00~23:00(金〜日 ~23:45)無休

《kotorioのひとこと》

ジェラート以外にもイタリア菓子が豊富。次回はティラミスのレポート、お待ちあれ。

さて、ファッション・ライフスタイルのkotorio新ブログ、はてなさんにお引越し完了。

グルメ(当ブログ)/ダンス/和洋お取り寄せ/ファッション&ライフスタイル、とブログ4姉妹になりました。今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。

kotorio.hatenadiary.jp