Entre la poire et le fromage 

『洋ナシとチーズの間』 フランスのよしなしごとを徒然なるままに

パリのヴィエノワズリー店「RITUEL」伊勢丹限定が登場

皆様こんにちは、kotorioです。今日から夜長月の始まり。「サファイヤの9月の夕方」というユーミンの曲に乗せてお届けします(アラフォーkotorio)

2015年に誕生した、ヴィエノワズリー専門店「RITUEL(リチュエル)」さん。バゲットはもちろん、ヴィノワズリーと呼ばれる、クロワッサンやショコラ系のバターたっぷり系お菓子パンが、さらにこの秋、パワーアップしました。

日本の三越伊勢丹さん限定ブランド「RITUEL le grain de blé(リチュエル ル グラン ド ブレ)」が8月23日より登場。このニュースが早くもフランスまで届いています。パリジャンも悔しがってる!?

f:id:kotorio:20170831170807j:plain

リチュエル、という可愛い響きのフランス語は、"いつものこと""普段のこと"「習慣」というニュアンスです。

2015年にオープンしたリチュエルさんでは、厳選小麦や国産の素材使いがとっても上手!パン・オ・レザンやパン・オ・ショコラなど、バターそのものの上質さが感じられます。

f:id:kotorio:20170901130642j:plain こちらはparis店の様子

旬のフルーツをたっぷり使っているので、季節ごとのチェックも欠かせません。

今回の「RITUEL le grain de blé(リチュエル ル グラン ド ブレ)」は、新バージョンのブランド、という位置付けになるようで、バゲット、日常使いのタルト、お惣菜系のパンなど、毎日の食卓に並ぶ、気さくなシリーズ。

「le grain de blé(一粒の麦)」という意味のフランス語です。

パンの原点にかえる、そんな素朴な味が、お店のコンセプトでもあります。

「毎日でも通いたくなるパン屋さん」。パリジャンは買い置きはしないそう。

1日に何度も通いつけのパン屋さんに足を運び、出来立てを手にします。

f:id:kotorio:20170901130748j:plain

朝に目覚めのカフェと一緒に、またはお友達同士、ランチで、

本場パリもうらやむ、日本限定ヴィノワスリー、ぜひ召し上がって、kotorioまで感想を聞かせてくださいね。