Entre la poire et le fromage 

『洋ナシとチーズの間』 フランスのよしなしごとを徒然なるままに

パリのキャラメル専門店「Karamel Paris」

パティスリーのすべてにキャラメルが使用されているキャラメル専門パティスリーが昨年末、7区のサン・ドミニック通りにオープン!その名も、Karamel(キャラメル)パリです。

https://www.sortiraparis.com/images/400/40234/216049-karamel-paris-la-nouvelle-marque-de-nicolas-haelewyn.jpg

かの「ラデュレ」でチーフ・パティシエを務めていたニコラ・アレヴィンさんが担当するという新しいチャレンジのお店。もう全てが「キャラメル」一色の、あまーい香りに満ち満ちた、素晴らしい創造性の魂が、店内を埋め尽くしています。

ティールーム併設のパティスリーとくれば、訪れない訳には参りませんね。f:id:kotorio:20170723044650j:plain

朝7時30分から営とあって、出勤前の朝食姿も多いです。シックな7区に。

名門・ボルティエの高級バターとキャラメルのペーストを組み合わせたパリジャンおなじみのタルティーヌは4,50ユーロ。

他にも、何気ないクロワッサンに、キャラメル・クリームを合わせてみたり、キャラメル・ヴィエノワズリーなど種類もたくさん。迷いますね〜。

https://scontent-sjc2-1.cdninstagram.com/t51.2885-15/s640x640/sh0.08/e35/16110667_117540608759283_8506663130409992192_n.jpg  https://media-cdn.tripadvisor.com/media/photo-s/0e/88/bd/18/photo4jpg.jpg

キャラメルとピーカンナッツのフレンチトースト(8ユーロ)まで。お家でも試してみたくなっちゃいますよね。


キャラメル使用のパティスリーはもちろんテイクアウト可能です。

お土産やちょっとしたプレゼントには、ソフトキャラメル、キャラメルのペースト、チョコレートはいかがでしょうか。

https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQypsGUMtn--7u0qoUABA1DaWDi4C8dcD_7QKUcdMgOeH7-i1j_5w https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQQnkhMPpBxL2RtHqFSRhvc8SNxeXZofRFZFoolseUMvs1RHvHf

ティールーム覗いてみますと、全体が木の造りで、落ち着いた雰囲気です。

http://www.idfutees.com/var/francilien/storage/images/media/images-sitra/karamel-paris/2501666-9-fre-FR/Karamel-Paris_carousel_hd_desktop.jpg https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSP9p6rwNycq1SuHxeHO_lCMLokxT4dGRtEoVGjU25jPHfI2Hnq

                  

https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQngDhIdFnmyUzTR8aG22s6R5Pbzcn1aXFxN2z4L7bow7F9u_BX5wKaramel

67, rue Saint Dominique 75007 Paris tel:01 73 93 02 94 7:30〜20:00 月曜定休