Entre la poire et le fromage 

『洋ナシとチーズの間』 フランスのよしなしごとを徒然なるままに

アルノー・ラエールさん、日本初の路面店、明日1月13日オープン!

当ブログ既出のパリの名パティシエ「アルノー・ラエール」さん、日本初の路面店が広尾に1月13日にオープンするそうです。

f:id:kotorio:20180112024827j:plain シックなパリ店

以前、こんなかわいい遊び心溢れるサンダルスイーツをご紹介したの、覚えていらっしゃる方もいるかもしれませんね。

 

f:id:kotorio:20110710062226j:plain

フランスで話題沸騰のケーキ、マカロン、焼き菓子、ショコラ。本場のお菓子が日本で味わえるようになりました。

f:id:kotorio:20120111181206j:plain ARNAUD LARHERさん 
モンマルトルなど、パリ3店舗を持つパティスリーです。フランスでもっとも名高い
M.O.F(国家最優秀職人章)の方。「ル・クラブ・デ・クロクール・ド・ショコラ」でも、最優秀ショコラティエである実力派。

パリジャンのみならず、欧州各国にその名は轟いています。

ルノーさんのお菓子はとっても斬新で、モード大好きなパリジャンの心を掴んではなしません。どこか少年のような、お茶目なシェフの印象が、そのままお菓子に反映されているようです。

デザイン、色彩、まるでアートのよう、と現地紙も絶賛。

f:id:kotorio:20121215114004j:plainこちらは去年のパックス(復活祭)の卵チョコ。目にも楽しく、味わうのがもったいない!!

kotorioは個人的にはやはりアルノーさんの真髄はチョコ菓子にあると思っています。

一押しは「ル・レーブ」(夢)という名のこちらのケーキ。一人用5.90 € から特大49.00 €まで。バニラ、グリルアーモンド、チョコムースをカラメルで覆った、誰にも真似できないアイデンティティ!!

この一作には、氏の哲学がぎゅっと閉じ込められている、そんな気がします。

f:id:kotorio:20120225174929j:plain

オープン当日はアルノーさんご自身も東京店舗でお出迎えなさるそう。

フランスの誇る偉大なパティシエに直接会えるこのチャンスをお見逃しなく!!

 

《TOKYO BOUTIQUE》 
〒150-0012 東京都渋谷区広尾5丁目19-9 広尾駅徒歩3分

《パリの店舗はこちら》

モンマルトル1号店:53, rue Caulaincourt, Paris, 75018
モンマルトル2号店:57, rue Damrémont, Paris, 75018
セーヌ通り店:93, rue de Seine Parisn, Paris, 75006

ARNAUD LARHER Pâtissier Chocolatier à Paris (仏語です)