Entre la poire et le fromage 

『洋ナシとチーズの間』 フランスのよしなしごとを徒然なるままに

Quentin Bailly カンタン・バイィさんちの大注目フランスショコラ!2018バレンタイン第3弾

f:id:kotorio:20180201080352j:plain

あらら、もう春が訪れたかのような爽やか好青年。

こちら、日本のサロンデュショコラ初登場のフランスの若きショコラティエさん、Quentin Bailly カンタン・バイィ氏です。

ベルギー国境近くにあるフランス北部の街リールに、2017年3月にオープンしたばかりというから驚きですよね。まだ一年足らず。

f:id:kotorio:20170330181208j:plain

すぐに、バイィ氏の人柄、その味が、街の人々に愛され人気大爆発。

16歳から6年間お菓子学校に通っていた彼は、地元リールの街への愛着ひと一倍。

その温かで豊かな想いがショコラづくりに溢れ、大きな賞の受賞にもつながりました。

日本のサロンデュショコラでのオススメ3点をご紹介しましょう。

「ブリケットデュノール」

フランス北部で見られる家の赤レンガの屋根から着想を得た一品。

f:id:kotorio:20180201081820p:plain

箱のデザインから味わいまでバイィ氏の郷土愛が行き届いていますね。

ミルクチョコ、バニラ、塩をミックス。エピスを使ったスペキュロスというクッキーをパウダー状にして、楽しい食感も加わっています。

「クルストルーズ ノワール

f:id:kotorio:20180201082222j:plain

こちらも、フランス北部でよく食べられるお菓子。エピスのようなスパイスを感じるスペキュロスクッキーにプラリネをはさみ、ノワールのショコラでコーティングしたものです。分厚くしっかりとしたカタチで食べ応えがあります。

「ショコラアソート」

f:id:kotorio:20180201080919j:plain

バイィ氏のおすすめショコラをセレクトしたBOX。ジャスミンやハチミツのガナッシュピーカンナッツのプラリネなど16種、こちらのお写真はフランス店のもので、東京ではまた違ったセクションになっている模様です。情報求む!

【kotorioからのひとこと】

老若男女から愛されそうな氏のお人柄といい、郷土愛といいーーー、本当にこれからヒットしそうな予感大の、注目のフランス新人ですよ!みなさん、どうかお見逃し無きよう!

ナンシー菓子「ベルガモットのボンボン」読者発送まだまだ受付中です!詳細はこちら。

www.kotorio.com