Entre la poire et le fromage 

『洋ナシとチーズの間』 フランスのよしなしごとを徒然なるままに

保存版!「オマージュ・フロマージュ」パリで至高のフロマージュリーに出会う

今日はkotorioと一緒に、パリ市内で「最高の」フロマージュリーをいくつか一緒に訪ねてみましょう。

f:id:kotorio:20180217231025j:plain
パリでは、道を歩けばチーズ屋さんにぶつかる。

そう、フランス人にとってチーズはあくまで「専門店で」、店員さんと話しながら、一つ一つ買うものなのです。バゲット同様、毎日の生活に欠かせない必需品。

タイプも驚くほどあり、ドゴール大統領の有名なセリフ「365種類以上ものフロマージュのある国をどうやって治めろというのか・・・」。実際のところ、400とも500とも言われています。

パリの街では、散歩がてら、商店街のチーズ屋さんを覗いてみてください。一流のチーズ屋さんは、製品の選び方、並べ方一つとっても個性と独自性にあふれています。

 

 1)国家最優秀職人賞! MOFの Laurent Dubois(ローラン・デュボワ)さん。

f:id:kotorio:20180217225205j:plain

市内3店舗は、国内のチーズ製造業者と密接な信頼関係を築いています。

5区のサンジェルマン大通りが本店。

さらに、今年2018年1月オープン、今パリで話題騒然のプランタン(百貨店)のグルメゾーン8階に堂々登場!!

こちらはまた、改めて、記事でご紹介するとしましょう。

f:id:kotorio:20180217224745j:plain

Laurent Dubois氏のチーズの世界、最高峰の技術と情熱を持って熟成されたチーズは、一口食べたら、世界観、変わります。ほんとうです。

f:id:kotorio:20140628122611j:plain

Laurent Dubois / 97-99 rue St Antoine, 4th / 01 48 87 17 10 / 火-土 9:00-20:00、日 9:00-13:00 

Contact Fromagerie | Laurent Dubois

2)1909年創業・フランスチーズの老舗といえば Androuët(アンドルーエ)さん。

f:id:kotorio:20150918150623j:plain

左岸のLa Mouffe(ラ・ムッフ)含め、パリに7軒。

カマンベール、サン・ネクテール、リヴァロもオススメですね〜〜。店員さんが丁寧に試食をさせてくれます。各種盛り合わせ、ワインとの相性などについてもアドバイスをいただけますよ。

f:id:kotorio:20180217225825j:plain アンドルーエさんのカーブです。

Androuët / 134 rue Mouffetard, 5th /  01 45 87 85 05 / 火-金 9:30-13:00 & 16:00-19:30、土 9:30-19:30、日9:30-13:30 /

Plateau fromage et recette au fromage : Fromagerie Androuet

3)チーズ女王!!Fromagerie QUATREHOMME(フロマジュリー・キャトルオム)f:id:kotorio:20140630125258j:plain

その名も、マリー・キャトルオム(Marie Quatrehomme)さんです。

1953年創業以来家族で経営しこられた4代目店主にして女性初のMOF取得者です。

パリ市内に数軒ですがkotorioの通い付けは7区。このお店では、旅行者のお土産用に、真空パックも頼めますよ。

苦手、なんていわないで、シェーブル(ヤギの乳のチーズ)を試食してみてください。こんなにも食べやすいお味だったのかと驚くこと間違いなし。パラスホテル、三ツ星レストランにもおろしています。

f:id:kotorio:20180217230350j:plain

Fromagerie QUATREHOMME / La Maison du Fromage / 62 rue de Sèvres, 7th /  01 47 34 33 45 / 火-金 9:00-19:45  

Fromagerie à Paris - Fromagerie Quatrehomme

 4)モンマルトルの商店街 Chez Virginie (シェ・ヴィルジニー)さん

f:id:kotorio:20180217224017p:plain

3代目チーズ熟成士、ヴィルジニー・ブーラルーア(Virginie Boularouah)さん。

マダムとお話をさせていただくことができました。

古風なスタイルの店内で、低温保存室でチーズを熟成させることで知られています。

数百種類もの生乳チーズのバラエティがご自慢。18区に二店舗あります。

Chez Virginie / 54 rue Damrémont, 18th / 01 46 06 76 54 / 火-土 9:30-13:00 & 16:00-20:00、日 10:00-13:00   

Chez Virgine : Fromagère - Affineuse

 

さていくつかMOFという言葉が出てきましたね。これは?f:id:kotorio:20180217231132j:plain


フランスでは、チーズ熟成士たちが腕を競うコンクールが多く開かれ、中で最も権威あるのが、4年に1度行われる「M.O.Fコンクール」です。

厳しい審査を経て勝ち残った者だけが、職人にとって最高の栄誉「M.O.F(MEILLEUR OUVRIER DE FRANCE)」=「フランス国家の最優秀職人」の称号を授与されます。

日本で例えるなら、人間国宝のような存在です。

さああなたも、知られざるフロマージュの世界へ!