Entre la poire et le fromage 

『洋ナシとチーズの間』 フランスのよしなしごとを徒然なるままに

ニューオープン ホテル・グラン・ブールヴァールのレストラン探訪 

ホテル・グランブールバール(Hotel des Grands Boulevards)、2区に新オープンしたばかりですが、こちらのレストランがルモンド紙、フィガロ紙に注目されています。

サイトを覗いてみると可愛らしい文字テキストの並ぶ、親しみやすさ。レストランは宿泊客以外も可、とあって、早速現場へGo!

http://lefooding.com/media/W1siZiIsIjIwMTgvMDEvMTYvMTVfNTZfMzZfODE1X0dyYW5kc19Cb3VsZXZhcmRzXzJfUGFyaXMuanBnIl0sWyJwIiwidGh1bWIiLCI2NzJ4NjAwIl1d/Grands%20Boulevards%202%20-%20Paris.jpg?sha=c0b144d6

こじんまりとした入り口を入ると、建物の0階(日本式1階)はレストランスペース。

https://scontent-lga3-1.cdninstagram.com/vp/32f25eae3fc049d1e3b58c8c27077e3b/5B286ADC/t51.2885-15/s640x640/sh0.08/e35/28429204_160868004573553_7639956841954279424_n.jpg

ガラス屋根から光の差し込む、中央にカウンター席。

周囲にテーブル席が並びます。ここからオープンキッチンも見え、開放感のある印象。

パリグルメ界で旬のシェフ、ジョヴァンニ・パッセリーニ氏とのコラボとあってはマスコミが騒がないわけがない。

お料理は現代的なフレンチ・イタリアンといったところ。エグゼクティブ・シェフはSho Ashizawa氏。Le Richerから引っ張ってきたのかな?

ランチは、仔牛肉、ポロ葱のソテー、カリフラワーのメイン。

https://www.luckymiam.com/wp-content/uploads/lkm-14-22.jpg

パネ人参をのせたクレソンの大麦リゾット。

ブルーチーズが効いていて、これはぜひおうちでマネしたい!!

https://www.luckymiam.com/wp-content/uploads/lkm-9-24.jpg

前菜にはハドックとさつまいも、クレソンとブルーチーズ、意外なハーモニーが楽しめる独自性のあるレストラン。ビジュアル感もいいですね。

https://www.telegraph.co.uk/content/dam/Travel/hotels/galleries/hot-hotel-grands-boulevards-paris/hotel-grands-boulevards-paris-4-p.jpg

ランチは前菜+メイン、あるいはメイン+デザートで22ユーロ。

レストランの奥に、カクテルバー「The Shell」発見!

https://parisbouge-res.cloudinary.com/image/upload/s--5d9e5mT6--/c_fill,fl_progressive,h_375,w_750/f_auto/eeiih4b6zc2vkanu13gq.jpg
カクテル、グラスワイン、シャンパーニュと揃っています。バーマンもイケメン。

インテリアは女性デザイナー、ドロテ・メリクゾンさんです。

https://cdn.remodelista.com/wp-content/uploads/2018/01/designer-dorothee-melichzon-hotel-des-grands-boulevards-1466x2199.jpg   http://images.contentful.com/xwsgy63x1tam/4CwuB8zEZOYmKSq8o8GwWO/198bba7ab23244afb443cbde86f24463/02._ST_GRANDS_BLVD0005_on_page.jpg

全50室、うち10室は最上階の屋根裏部屋。その昔、貴族が舞踏会をしたという2階の客室はパリらしい雰囲気。

Hotel des Grands Boulevards
17, boulevard Poissonnière 75002 Paris 01 85 73 33 33 無休
レストラン 12:00〜14:30、19:00〜22:30
The Shell 18:00〜翌2:00 Hotel Grands Boulevards