Entre la poire et le fromage 

『洋ナシとチーズの間』 フランスのよしなしごとを徒然なるままに

フランス紅茶 マリアージュフレール 600記事記念!読者発送企画第3弾

世界に店舗をもつフランス紅茶の老舗といえば「Mariage Frères」マリアージュ・フレールさん。

https://www.deandeluca.com/media/catalog/product/cache/1/image/735x/9df78eab33525d08d6e5fb8d27136e95/3/6/369895_1.jpg

マリアージュさんちの兄弟、という名前で、遡ることルイ14世の時代、ニコラスさんとピエールさんというマリアージュ兄弟が貿易のベースを作り、のち1864年に子孫のアンリさんとエドワールさん兄弟がこの会社を設立したんですね。

・・・・姉妹じゃダメだったんだろうか・・・・マリアージュスール

パリには本店含め、現在5店舗。

壁一面に、500種類以上のフレーバーが並ぶさまは圧巻です。

制服を来た紳士、もとい店員さんがやってきて、普段の好みの味を聞いてくれたり、

探しているフレーバーを見つけるまで、丁寧に、時間をかけて手伝ってくれます。

https://mystylishfrenchbox.com/wp-content/uploads/2017/12/3.jpg

自分用の紅茶のみならず、贈答用詰め合せセットや、このブランドらしい品のあるデザインのティーカップやティーポットも。

https://www.mariagefreres.com/images/menu/TT-serviceMF.jpghttps://cdn.shopify.com/s/files/1/0658/5031/files/tea_image_grande.jpg?3003032953156693734 

kotorioは初めてのパリ旅行の時、ここでティースプーンをお配り用にたくさん買って帰ったっけ。

ほかにも、チョコやクッキー、パウンドケーキからジャムまで、紅茶菓子が揃っています。昨日訪問時はちょうど「サクラ」シリーズが並び、嬉しくなっちゃいました!

f:id:kotorio:20180425001400j:plain

さすが専門店、昔ながらのパリらしいクラシックなティーサロンが併設されており、

店舗ごとに雰囲気も、作りも、メニューも全く違います。

http://s1.lprs1.fr/images/2018/03/13/7606161_mariagefreressalon-de-the-etoile-rue-dufaubourg-saint-honore_940x500.jpg

マリアージュフレールの紅茶は、パリのデパートや空港でも買えてしまうのだけれど、

ぜひとも市内の風格ある店舗で、19世紀から続く老舗の伝統空間を味わって。

MARIAGE FRÈRES - Thé Français depuis 1854

Mariage Frères Le Marais (マレ本店)ほか、エトワール店、マドレーヌ店など
 30 rue du Bourg Tibourg 75004 Paris 10:30~19:30(ランチ15時まで)

【kotorioからのひとこと】

本記事が600本めとなります記念企画、kotorio読者御礼プロジェクト、パリのお楽しみ発送第3弾です。

マリアージュフレールパリ店の定番 « l’Art Français du thé »コレクションから。

f:id:kotorio:20180425004350j:plainf:id:kotorio:20180129205438j:plain

2種類のMOUSSELINE de COTONボックスを商品代金プラス送料のみで発送します。

一箱 16.5€で計33ユーロ。パリ市内郵便局から発送後、かかった送料をお伝えしますので、無事到着後、日本円換算ルートでのお支払いで構いません。

商用・転売目的ではありません。

f:id:kotorio:20180425005300j:plain   f:id:kotorio:20180425005334j:plain

左)ベールプロヴァンス VERT PROVENCE Thé vert moelleux, fruité, rose & lavande

右)ジャスミンマンダリン JASMIN MANDARIN Thé vert doux aux fleurs de jasmin

poids net : 75g  Prix : 16.5€  1 mousseline / 20 cl - 95°C - 3 min

お申し込みは「 orikawa   アットマーク hotmail.co.jp 」まで、お願い致します。