Entre la poire et le fromage 

『洋ナシとチーズの間』 フランスのよしなしごとを徒然なるままに

ヘンリー王子に捧ぐ ロイヤルウエディング記念のスペシャルビール

ウィンザー城のセントジョージ礼拝堂の近くにある醸造所が、ヘンリー王子とメーガンさんの結婚を祝してオリジナルビールを製造したそう。

é¢é£ç»å

ビールを作ったのは、ウィンザー城から5分のところにあるウィンザーイートンブリューワリー。「ウィンザーノット」と名付けられました。

ãWindsor knot beerãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ
ロイヤルファミリーにお祝いごとがあるたびビールを作っているこの醸造所。

2011年のウィリアム王子とキャサリン妃が結婚したときも記念ビールを製造しました。

ãWindsor knot beerãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

ジョージ王子が誕生した際には「ロイヤルコット」、

シャーロット王女のときには「ロイヤルトット」というビールを発売。

é¢é£ç»å

今回は、イギリスとアメリカのホップをシャンパンのイースト菌で発酵させたもの。

醸造所によると、このホップは「王子とメーガンの背景を表している」そうです。

ワシントン州のヤキマで収穫されたフルーティなホップと、もう少し控えめなフレーバーのイギリスのホップを使っています。」

アメリカ産が明るく強い風味なのに対し、イギリスのホップは干し草のような青っぽい、野生味のある味わいです。

ãmeghan markle weddingãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

イギリスのホップは「インヴィクティカ」と呼ばれる種。

これは負傷した元兵士たちのためのスペシャルオリンピック「インヴィクタスゲーム」

の開催のために、ヘンリー王子が貢献したことを讃えて名付けられたもの。

今回の「ウィンザーノット」は、アルコール含有量4.5%の330mlボトルと、

アルコール含有量4%の樽入りのものの2種類が用意されています。

é¢é£ç»åãWindsor knot beerãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

ボトルと樽のハンドポンプのクリップのデザインには、アメリカの国旗とイギリスの国旗を使っています。男性と女性のシンボルマークも描かれていますね。

「このデザインは2人が強い絆で結ばれ、支え合うことを表すために選びました」

ビールはウィンザー城の近くにある「ウィンザーファーム」で販売され、

この醸造所と取引のあるロンドンとウィンザーのパブでも飲むことができるそうです。

ãWindsor knot beerãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

この醸造所ではパブに来た人だけではなく、ヘンリー王子とメーガンさん本人にも、

ビールを味わってもらえるよう、プレゼントすることを考えているのだとか。

Harry & Meghan's Windsor Knot - Beer at Windsor & Eton Brewery

ãmeghan markle weddingãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

【kotorioからのひとこと】

ロイヤルウエディングスペシャルビール、お味は甘いのか、それとも苦いのか。