Entre la poire et le fromage 

『洋ナシとチーズの間』 フランスのよしなしごとを徒然なるままに

メーガン妃の愛するワインはーーー「なるほど、そういうことね!」

ウィンザー城のセントジョージ礼拝堂で結婚し、フロッグモアハウスで

レセプションを開催したヘンリー王子とメーガン妃。

é¢é£ç»å

きっとゲストたちには、多くの希少なワインが振る舞われたのでしょう。

ワイン好き、と発言し、気取らぬところがますます親近感を呼ぶメーガン妃。

そんな彼女のお気に入りの一本、ご存知ですか?

メーガン妃にとっては、とても思い入れの深いセレクトなんです。

イタリアワイン、ティニャネロ「Tignanello」。

é¢é£ç»å

アメリカで「ティグ」 と呼ばれることもあります。

ん?どこかで聞いたような。

そう、以前、メーガン妃は自身のライフスタイルサイトを主宰しており、

そのサイト名が「ザ・ティグ(The Tig)」だったのです。

もちろん「ティニャネロ」からとったもの。ヘンリー王子との婚約発表により、

王室入りのためこのサイトは閉鎖されました。

が、このワインを始めて味わったときの驚きを、以前サイト上で語っていました。

é¢é£ç»å

「ワインはボディ、レッグ、ストラクチャー、という言葉で語られますね。

 それが何を意味しているのか、このワインを口に含んだ瞬間、突然わかったのです。

 まさに究極の悟り、とも言えるような。私にとってそれは『ティグ』な瞬間、

 理解した瞬間、と言えました。それ以降、何か新しい目覚めや発見、

 なるほど、そういうことなの!と思った一瞬を『ティグ』と

 表現するようになったのです」

é¢é£ç»å

ティニャネロは、国際品種のぶどうで作られる「スーパータスカン」の一種で、

イタリアワイン界の名家「アンティノリ」が1971年に手がけた、

比較的新しい品種です。使われているのはサンジョヴェーゼが80%、

カベルネ・ソーヴィニヨン15%、カルベネ・フラン5%。

しなやかさと繊細さを併せ持つ上品な仕上がりです。

ãã¢ã³ãã£ããªãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

製造元は唯一ここだけで、現当主は、26代目となるピエロ・アンティノリ氏。

3人の娘さんたちと共に伝統を重んじ、革新し続ける名門ワイナリーです。

ãã¢ã³ãã£ããªãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

緑広がるトスカーナキャンティにあるフィレンツェのワイナリーは、

とってもモダンな建築で有名です。もちろん、見学、試飲もできるそう。

é¢é£ç»å

f:id:kotorio:20180529193847j:plain

トスカーナ料理のランチをいただきながら、

メーガン妃と同じく「ティグ」な瞬間を味わいたい人はぜひ!

 

ãAntinoriãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ  Welcome | Marchesi Antinori

【kotorioからのひとこと】

サブブログでも取り上げています。日本からのお取り寄せをご希望の方はこちら。

kotorio.hatenablog.jp