Entre la poire et le fromage 

『洋ナシとチーズの間』 フランスのよしなしごとを徒然なるままに

パリのサンドイッチといったらデグランデュさんにきまり!

ミルフィーユコンクールで優勝、またバゲットコンクールでも入賞など、

腕に確かな実力派、ブーランジェリー「イブ・デグランデュ」さん。

http://www.maisondesgranges.com/fichiers/image/1_portrait.jpg  http://www.maisondesgranges.com/images/boutiques-2.jpg

17区、16区に支店をもつ高級志向のお店のわりに、

意外と日本のメディアに登場しません。パティスリー、こんなに上品なのに。

http://www.maisondesgranges.com/images/slide-patisserie-5.jpg   http://www.maisondesgranges.com/images/slide-patisserie-3.jpg

カンパーニュ、穀物パンなど、普段使いのパンへのこだわりが素晴らしい。

f:id:kotorio:20180507042422p:plain f:id:kotorio:20180507042318p:plain 

 kotorioの部屋からすぐなので昼時の行列をよく見かけるのですが、

何を隠そう、ここ、サンドイッチが絶品なのです!パリのフィガロ紙も大絶賛!

もちろんフランスのサンドイッチは「バゲットサンド」。

www.kotorio.com

自慢のバゲッドはゲランドの塩を使用。サンドの種類は、目もくらむほど。

https://www.frc.ch/wp-content/uploads/2015/04/012-001-BZ6R1980-copie_480.jpg

ル・モンド紙でも取り上げていました。やっぱり基本はハム&チーズのよう。

http://ozinzen.com/blog/wp-content/uploads/2013/09/le-gout-du-gras-est-bon.jpg

何種類か試してみたら、あとはご自分でフランス産フロマージュ、ハム、野菜、ツナ缶などで、お好きなバゲッドサンドをつくってみては。

お天気のいい日は、公園でパクリ、もパリジャンの楽しみの一つのようですよ!

Desgranges デグランジ
6 Rue de Passy 75016
34, Rue du Docteur Blanche 75016 ほか 火曜定休

Maison Desgranges - Boulanger, Pâtissier et Traiteur à Paris - Contact