Entre la poire et le fromage 

『洋ナシとチーズの間』 フランスのよしなしごとを徒然なるままに

パリ「アルティザン・ドゥ・ラ・トリュフ」新レストラン

「Artisan de la Truffe アルティザン・ドゥ・ラ・トリュフ」が、ボボで名高く、

比較的庶民的な地区、マルティール通りにレストランをオープンしました。

é¢é£ç»å

フランス三大珍味のひとつを、ふらっと入って気軽に味わえるなんて!

内装もカジュアルで、トリュフが高級食材であることも忘れてしまいそう。

é¢é£ç»å

ドレスコードももちろんなく、仕事帰りに寄るような、ビストロ感覚です。

メニューは前菜、クラシック・メイン料理、季節のメイン料理。

アペリティフのおともに、チーズとハムの盛り合わせなど数人で分け合える大皿も。

f:id:kotorio:20180513150545j:plain

もちろん、すべての料理にトリュフ入りですよ、デザートまで!

平日のランチはメインとデザートのセットで22ユーロ。テーブルには、

トリュフ・オイル、トリュフ・バルサミコの3点セットが置かれていました。

ãArtisan de la Truffeãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

入り口付近では、トリュフ入りの塩やオイルといった調味料も販売しています。

お料理好きさんもエピスリー感覚でぜひ覗いてみては。

é¢é£ç»å

Artisan de la Truffe Paris   19, rue des Martyrs 75009 Paris