Entre la poire et le fromage 

『洋ナシとチーズの間』 フランスのよしなしごとを徒然なるままに

メーガンさんが体型維持のためにしているマル秘なこと

女優として多忙な日々を送りながら、遠距離恋愛を成就させたメーガンさん。

ヘルシーなライフスタイルを守り、スリムな体型をキープしている秘訣は?

é¢é£ç»å

1)体がだるくなる食べ物は極力食べない

「できる限りクリーンなものを食べるようにしている。無気力になったり、

 体がだるくなったりするものは食べない」。食事は魚がほとんどだとか。

2)好きなものは我慢しない

ストイックなイメージの一方で、フライドポテトなど、炭水化物が大好きな

メーガンさん。ただし撮影中の平日はヴィーガン

週末には自分を甘やかしてあげるそう。「私にとってはすべてバランスの問題なの」。

é¢é£ç»å

3)自分で料理する
「バジルソースを作り置きして冷蔵庫に備えておくとか、小さなものでいいから、

 自分の自慢の一品を作るのは、私にとって外食よりも大切」。

ãmeghan markle wineãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

4)グリーンジュースを飲む

ナチュラルなものをエネルギー源にしている彼女。

グリーンジュースなど自然からエネルギーを得るのが好き。

「体内のシステムにいいものは元気にしてくれるのよ」

5)ヨガ

ãmeghan markle weddingãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

母がヨガのインストラクターで、子どもの頃から、ずっと続けているそう。

「ヨガは体が柔軟になるし筋肉も強くなる。幸せを感じるようになるし、

 集中力も高まる。リラックスできるようになり、不安も減る。

 よりよい睡眠も取れる」といいことづくめ。

6)ランニング

ワークアウトの定番メニュー。「膝に負担がかかるようになってきたから、

昔のように外で走ることはできない」と雑誌でインタビューに答えていますが

「ランニングは好き。でも身体的な面での目標を達成する以上の意味を

 見つけなくては。走るのは私にとって、心や頭をクリアに保つために必要なもの」

7)お酒もほどよく楽しむ

「ワインはおいしいし、飲むのは楽しい」「好きなものを適度に楽しむ。

 自分の体に何がいいのかをわかっていれば、問題はない」。

é¢é£ç»å

8)リラックスタイムを作る

 ゆっくりする贅沢を自分に与えているというメーガンさん。

「いろいろなことを一度にこなして忙しいけれど、1時間くらい気持ちを緩めて、

 テレビをボーッと見たり、犬たちと遊んだり、ワインを1杯飲んだり。

 自分に対する投資よ、バランスが大切」

9)自分でモチベーションをキープする

 「半分くらいは自分でやる気を起こせるかどうかの戦い」。

雑誌UK版『ウィメンズヘルス』で語っているのは

「自分の健康、気持ちのあり方、ワークアウトした後の気分。

時々、ワークアウトと聞いただけで、嫌な気分になることもある。

でも体を動かした後に、どんなに気分が良くなるかを思い出すようにして」

é¢é£ç»å

【kotorioからのひとこと】

ぜんっぜん関係ないのですが、2018年5月からなんとイギリス国内の「IKEA」が

アフタヌーンティーをスタートしたそう。スウェーデン語でコーヒーを意味する

「fika フィーカ」を5ポンド(¥2,260)で提供。うぉ、ゴージャス!

ãIKEAukãã¢ãã¿ãã¼ã³ãã£ã¼ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

・・・って、王室の方は行かないですよね・・庶民の楽園、IKEA