Entre la poire et le fromage 

『洋ナシとチーズの間』 フランスのよしなしごとを徒然なるままに

パリ・リヨン駅の「駅弁EKIBEN」参加老舗弁当屋さんシリーズ2 淡路屋引っ張りだこ飯

パリ・リヨン駅で限定一ヶ月間の「駅弁EKIBEN」販売開催中。「なんちゃって」じゃない本物の和食料理人さんがいらしてるとなれば、日本ファンのフランス人やリピーターさんで行列。おりしもパリは「ベントー」ブーム。

参加老舗弁当屋さんから第二回は兵庫「淡路屋」さんをご紹介します。

引っ張りだこ飯がパリで販売されています。

今週のお題「紅葉」

www.kotorio.com

年間50万食の売り上げを誇る「ひっぱりだこ飯」がなんとパリ初上陸です!

f:id:kotorio:20180930192024p:plain

世界最長の吊り橋「明石海峡大橋」の開通記念で販売。
明石はマダコの収穫量日本一です。「見て楽しく、食べておいしい、持ち帰ってさらに嬉しい」、食べる前から後まで楽しめる一品です。

固くなりやすいタコですが、弾力を残しつつ軟らかくいただけるよう試行錯誤を繰り返し、最良の調味料配合と炊き時間をあみだしたそう。
この瓶、お塩やエピスリーなど入れて、キッチンで再利用できそうですね。

~ お品書き ~
たこ旨煮 炊き込みご飯 炒り玉子 ほうれん草お浸し 刻み椎茸煮
筍煮 花人参煮 さつま揚げ

ーーーーーーーーーー

それでは今回のパリ引っ張りだこ以外の、日本の淡路屋さん人気商品をみてみましょう。

何と言っても兵庫とくれば、神戸牛です。

ーー神戸のあっちっちステーキ弁当

国産牛の一枚肉をキノコ御飯の上に。蒸気の力でキノコ御飯の香りが際立ち、脂肪が溶け出したステーキは、より柔らかく豪快な印象です。

f:id:kotorio:20181110092227j:plain

ーー神戸のすきやきとステーキ弁当

牛肉料理の王道「すきやき」と「ステーキ」を一緒に盛りつけた、牛肉を堪能三昧の贅沢弁当です。ビールが必要かも。

f:id:kotorio:20181110092737j:plain

ーー京都牛膳

明治三十六年創業以来駅弁一筋。2008年、初となる京都名物駅弁を創りました。味付け牛肉が主役ですが、古都・京都の伝統『薬味(原了郭・黒七味)』を使用し、京漬物『すぐき漬』を添えて、京都らしい風味を生かした内容に。

f:id:kotorio:20181110092608j:plain

特筆すべきは新幹線シリーズ

f:id:kotorio:20181110092956p:plain

日本で初めて300キロを実現し、斬新なデザインが人気の500系新幹線を模した容器に、播州百日どりを盛り付けた「500系新幹線弁当」、
列車型陶器製弁当シリーズ初の私鉄特急。近鉄特急「しまかぜ」を模した陶器の中に、松阪牛の素牛としても名高い但馬牛の巻き寿司を入れた「陶器版しまかぜ弁当」など。駅弁ファンのみならず、鉄ヤンの皆様にもたまりませんね〜〜

他にもお子様向けキャラクター系弁当が充実しています。

ーーリラックマだんらん釜めし

ホットケーキを伊達巻風に。かまぼこ団子の入った見るも楽しいお弁当。

f:id:kotorio:20181110093532j:plain f:id:kotorio:20181110094436j:plain

他にもリラッくまはちみつチキンランチ(上右)や、ハローキティー新幹線弁当など、お子様が喜びそうなラインナップがいっぱい!

最後にとっておきの秘密兵器。

ーー金色のひっぱりだこ飯

生産1000万個突破記念弁当。金色に輝くプレミアム陶器入りですよ!

コレクター必須商品。

f:id:kotorio:20181110094317j:plain

【kotorioからのひとこと】

コーヒー好きの心をくすぐるのがこちら。
ひっぱりだこ飯発売20周年記念引っ張りだこコーヒーカップ

f:id:kotorio:20181110094956j:plain

ひっぱりだこ飯の陶器をモチーフにディテールにこだわり、取っ手を蛸の足のデザインに仕上げた、お宝グッズです。

淡路屋
神戸市東灘区魚崎南町3-6-18

お弁当の淡路屋